1時間に1度の笑いを No.99

笑う門には福来たる。大脳は、楽しい状態でのみ、大きな機能を発揮します。
体の維持、自浄に‥ 楽しい気分で読んで下さいね。
1時間に1度の笑いを <?=$h1?> <?=$h1?>

雷玉子

雷の玉子を拾って友達に見せると、

  「こりゃァ珍しい。夕立のするまで、育ててみようじゃないか」

と、ところ天をこまかにきざんでたべさせる。玉子、ようよう眼があいて、そこらを這いまわる。

  「こりゃァ面白い」

と、煙草の煙を吹きかけると、雷の玉子、フワとその煙にのって空へあがる。
親雷が中途まで迎えにきて、

  「皆様、せがれがお世話になりました」


(宇野信夫『小話百選・お笑い帖』)