1時間に1度の笑いを No.127

笑う門には福来たる。大脳は、楽しい状態でのみ、大きな機能を発揮します。
体の維持、自浄に‥ 楽しい気分で読んで下さいね。
1時間に1度の笑いを <?=$h1?> <?=$h1?>

辛抱

金が増える増える、毎年店おろしの勘定のたびに、千両から万両、だんだんに増えるばかり、旦那はあきれて、

   「こんなに金が増えるものか」

と、番頭を呼びませ、まじめになって、
   「番頭さん、ほかでもないが、店おろしのたびに金が増える、しまいには、どうなることだろう」

番頭、畳のちりを指先でいじりながら返事に困って、
   「旦那様、そこはまァ御辛抱なされませ」


(宇野信夫『小話百選・お笑い帖』)